TRAVEL to 諏訪大社・秋宮

寝入りの杉(ねいりのすぎ)

樹齢6〜700年もある杉の木です。
諏訪大社・秋宮の中央にドーンとそびえ立っています。

この杉の木の小枝を煎じて子どもに飲ませると、夜泣きが止まるそうです。
この日も実際に、杉の木の小枝を拾っている女性を見かけました。

鳥居

神社の敷地内から見る鳥居も、また違った雰囲気で見えます。

神様の通り道

階段が両端にあるのに気付きましたか?

神社では道の中央は正中と言って、神様の通り道です。
人は歩いてはいけないことになっています。

秋宮では正中はあえて歩けないようになっていますが、他の神社でも中央は歩かないように注意すると良いでしょう。

また、行きと帰りで同じ道を通らないように、神社では左側通行で歩くと良いです。

 

NEXT PAGEへ(CLICK)